夜間保育所(夜間保育事業)

[概要]

夜間保育所(夜間保育事業)とは、夜間、保護者の就労等により家庭において保育を受けられないお子さんを保護者に代わって保育する保育施設です。通常の保育時間は11時から22時であり、通常保育時間の前に(または後)には、通常の保育時間を超えて保育が必要なお子さんを対象に、別途料金を徴収の上で、延長保育を実施しています。

※大阪市内には、夜間保育所以外でも、延長保育により夜間まで開所している保育施設があります。

[対象者]

0歳から小学校就学前までのお子さん
※受け入れ年齢・月齢は施設により異なります。

[申し込みできる人]

対象となるお子さんの保護者

[利用料(費用)]

保育料は、保育料金額表で定められた、お子さんの世帯の市民税額によって決まります。

[申し込み期限]

・4月からの利用については、例年10月頃です。 ・年度途中の利用については、利用希望月の前月5日までにお申し込みください。

[手続きなど詳しくは]

「保育施設・事業の利用について(大阪市サイト)」または「保育所・認定こども園(保育認定)・地域型保育事業の保育料について(大阪市サイト)」をご覧ください。

保育施設・事業の利用について(大阪市サイト) 保育所・認定こども園(保育認定)・地域型保育事業の保育料について(大阪市サイト)

子育て応援情報

「すくすく」をシェアしよう
  • つぶやく