特定医療費(指定難病)の給付

[概要]

難病(発病の機構が明らかでなく、かつ、治療方法が確立していない希少な疾病であって、当該疾病にかかることで長期にわたり療養を必要とすることになるもの)のうち、厚生労働省が定める特定の疾病について、その治療にかかる医療費の一部または全部を公費により負担します。この制度は、都道府県が実施主体となります。

対象となる疾病についてなど、詳しくはこちら(子育てタウンサイト)

[支給内容]

指定医療機関における医療費の自己負担額の一部または全部を公費により負担します。
※保険診療以外の治療は対象外です。
※世帯の課税状況などに応じて、一部自己負担があります。

[対象者]

大阪府内に住民登録があり、厚生労働省が定める特定の疾病にかかっている方のうち、同省が定める認定基準を満たしている方

[申請できる人]

対象となる方ご本人もしくは保護者の方

[申請期日]

随時
お住まいの区の保健福祉センターに申請してください。

[手続きなど詳しくは]

「特定医療費(指定難病)支給認定(大阪市サイト)」をご覧ください。

特定医療費(指定難病)支給認定(大阪市サイト)

子育て応援情報

「すくすく」をシェアしよう
  • つぶやく