ひとり親家庭医療費助成

[概要]

ひとり親家庭などのお母さんまたはお父さんまたは養育者と、そのお子さんの医療費を助成します。

[支給内容]

医療機関で受診した際に、医療機関の窓口で負担する医療費および訪問看護利用料の自己負担の一部及び入院時の食事療養にかかる自己負担(標準負担額)を助成
※ただし、医療機関ごとに1日500円(2日を限度)の自己負担があります。(3日目以降のご負担はありません。)
※保険適用外のもの(健康診断、予防接種、薬の容器代、差額ベッド代など)は対象外です。

[対象者]

大阪市にお住まいで、各種健康保険に加入している次のいずれかに該当する方。

  • ひとり親家庭で、18歳に達した日以降最初の3月31日までのお子さん
  • 上記お子さんを監護されている母もしくは父、または父母以外の養育者
    ※DV保護命令が出されたDV被害者も含む
その他父もしくは母などの所得制限などの基準がありますので、詳しくは下記の大阪市サイトをご覧ください。

[申請できる人]

対象となる方ご本人

[申請期日]

随時

[手続きなど詳しくは]

「ひとり親家庭の医療費助成(大阪市サイト)」をご覧ください。

ひとり親家庭の医療費助成(大阪市サイト)

子育て応援情報

「すくすく」をシェアしよう
  • つぶやく