ファミリー・サポート・センター

[概要]

ファミリー・サポート・センターとは、地域で子育ての支援をするために、(1)子どもを預けたい方(依頼会員)と(2)子どもを預かりたい方(提供会員)が(3)地域でお互いに助け合う相互援助のシステムです。

[対象者]

依頼会員:(1)子どもを預けたい方
市内在住で概ね生後3か月から10歳未満までのお子さんがいる方

提供会員:(2)子どもを預かりたい方
市内在住で自宅で子どもを預かることができる方

※提供会員は男女共同参画センター子育て活動支援館等で実施する所定の講座(6日間・24時間)を修了することが必要です。
※依頼会員と提供会員の両方に登録することもできます。

[申し込みできる人]

センターの説明を受け、会員登録した方

[利用料(費用)]

  • 月曜から金曜:7時から20時:1時間800円
  • 上記以外の時間:1時間900円
  • 体調不良の時:1時間900円
[申し込み期限]

随時
※事前に会員登録が必要です。

[手続きなど詳しくは]

「おおさか子育てネット(大阪市ファミリー・サポート・センター事業とは?)(外部サイト)」をご覧ください。

おおさか子育てネット(大阪市ファミリー・サポート・センター事業とは?)(外部サイト)

子育て応援情報

「すくすく」をシェアしよう
  • つぶやく